写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

市田邸 と 青島三郎さんの絵

芸大のすぐちかくにある、市田邸で、何人かの人の展覧会。

先日、「おつきさま すーやすや」のことを書きましたが、その作家さん青島左門さんののお父さんが青島三郎さん。

この方は、フィンランドでずいぶん個展などを展開されて方ですが、以前、紀伊国屋でも個展も拝見したことがあり。色鮮やかで、強い線をもつ、独特の絵画です。紀伊国屋で見たときは、かなり、辛いテーマももつ人だな、感じたのですが、今回は、その中に思わず「ぷっ」と笑えちゃう、ユーモアを感じて、はぁ~、「私が成長したのね」と思えたのでした。

今日は最終日だったので、終わってから青島ファミリーとごはん。

お母さん、つまり三郎さんの奥さんで、左門さんのお母さんですが、その人が肝っ玉母さんで。いえ、どちらかと言うと小柄な方ですが、魂がでかい、とかんじるのです。あれで画家の人生を支えてこられたのだなぁ、と勝手に推測しております。
[PR]
by afrimari | 2008-10-23 00:01