写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

フクシマ事故の太平洋放射能汚染長期シュミレーション/ドイツ・キール海洋研究所/日本近海拡大図を追加/再追加図あり: http://tkajimura.blogspot.com/2012/07/blog-post_13.html

ため息ものです。
わかってはいましたが、再確認。

5年後、10年後。

沖縄も例外ではないので、ぜひ沖縄の人も見てほしい。
もちろん、世界規模の汚染です。
[PR]
by afrimari | 2012-07-23 23:09

神戸 そして

行ってきました、一週間の旅

もう豊かで、一ヶ月かと思えるほど

明石、塩屋・・・は三回か四回行った、懐かしくて、胸の奥底が掴まれるような気持ち

三ノ宮、元町、南京町、神戸、ポートエリア、勧められて有馬温泉にまで行ってしまい(金の湯はいいですぜぇ~! 赤い鉄の湯です)

淡路島、フェリーで、直島、豊島、香川、まで・・・

淡路島のノマド・カフェ、すてきです
淡路島から、神戸に帰る時の夜景と言ったら・・・あんなもの他のどこでも見たことがありません
海に迫る山の地形の特別な夜景。映画のようでした・・・

直島、安藤忠雄さんの「地中美術館」。私はつい、いつも「土中」と言ってしまうけど。カフェからの眺めがすてき。海には毎日浸りまくりの沖縄だけど、それでも「わぁ~っ」という風景でした。瀬戸内海はまた独特なの。

豊島は(てしま、と読みます)・・・内藤礼さんの、豊島美術館、すごいです、浸ってしまいました
これから行く人のために詳しく書きません 棚田の中の美術館、
風、光、空気、水を感じられる、常に変化する美術館

とだけ言っておきます(ただし、開いていない日もあるらしいから行く人に気をつけて)

塩屋・グッゲンハイム邸・・・・塩屋の海、急な坂、幼い頃に住んでいたお隣の人に会いに行きました。
まりちゃんなの? まりちゃんなの? って、笑
仕事、見ててくれたらしい♪ いっぱい見てるって、嬉しい

もうたくさんの出会いがあり、すばらしい出会いがあり、なんと言っていいかわかりません

最後に高松では、マイミクさんと初対面。さすがの讃岐うどんで、楽しかった ! 泊めてくれた、Mスダさん、出会ってくれたすべての人、家、土地、緑、美術館、作品、フェリー乗り場まで見送ってくれた、豊島のバスの運転手さん、皆、皆、ありがとう、そして、なにより、海、海、海、船、空、私をはぐくんでくれた懐かしい海に

また、行く。瀬戸内の、海の色と、人に会いに
[PR]
by afrimari | 2012-07-18 21:53
かなり憂鬱な。

これが本当ならのんびりしている場合じゃないんですけど。福一四号機が再び傾き、大飯原発再稼動使用済み燃料が燃え始めている。はぁ~ ! http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32957

明日から神戸です、懐かしくて・・・でも皆がどんふうに暮らしているか、大飯原発との距離、感じて来たいと思っています
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:47
下記、グリーンピースからのメイル、そのまま。
盛りだくさんだし、今そうとう「やってくれてる」と思うのでご紹介。日本生命と株主会のことにも書かれていますし。皆さん、保険に入るときは・・・ですよね?


グリーンピース サポーターのみなさま

いつもグリーンピースをご支援いただき、ありがとうございます。
本日は、「なんでやねん?!再稼働」についてのご報告です。
http://www.greenpeace.org/japan/nissay/?sup20120330

6月27日の関西電力株主総会当日まで行った「なんでやねん?!再稼働」に、
たくさんのご参加を頂き、ありがとうございました。
http://www.greenpeace.org/japan/nissay/?sup20120330

実施期間中、合計ツイート数は3,630に上り、直接日本生命保険相互会社に
お電話して下さった方からのご報告も、数多く寄せて頂きました。
その中から、お電話の様子をブログでも紹介していますので、ぜひご覧ください。
http://www.greenpeace.org/japan/news/blog/staff/blog/41135/?sup20120330


また、株主総会当日には、グリーンピースのスタッフとボランティアのみなさま
で会場前に向かい、原子力発電からの撤退、脱原発と自然エネルギー促進の議案
に賛同するよう株主に訴えました。
http://www.greenpeace.org/japan/library/photo/kepco-tepco-AGM/?sup20120330

朝早くからご協力くださった大阪、京都のボランティアのみなさまに、
心からお礼申し上げます。

今回、脱原発の株主提案はすべて否決されましたが、日本生命が株主総会で
どのような態度をとったかを含めた、各議案の賛成反対割合などについては、
情報が入り次第、このメールマガジンやウェブサイトでお知らせいたします。

グリーンピースでは、引き続き、原発へのお金の流れを自然エネルギーへと
変えていくための活動を展開していきます。

みなさまもぜひ、私たちと一緒に、引き続きご活動ください。
また、「時間が無くて実際の活動はなかなか・・・」と言う方は、
ご寄付で活動を支えて頂ければ幸いです。
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/support/supporter_form_html#form

予定は終了したので割愛しました
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:42
今日、6月27日づけの東京新聞夕刊に、

被災支援SARA と、広川氏の久米島の福島子供たちの保養の記事が載ります。

ぜひご一読、ご高覧 ! いただければ幸いです。
筆者、いたがきです。
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:41
昨晩は・・・

初、ご家庭三線

こういうの聴いてみたかったんだ

味あるなやっぱり、生声、生三線
おじさんばかり、5人 !

歌も、会話も、うちなーぐち ! わからん ! 音楽聴いているのと同じ
酔うほどにいよいより、うちなーぐち

時々解説つき~、でも楽しかった !

なぜ、沖縄の歌が、他の地域の歌と違って聞こえるのか、というなぞの一つが解けた・・・内緒、笑

今日は、ハーリー
今年は、昨日6月23日の慰霊の日と重なった。昨日の今帰仁ハーリーも行こうとおもっていたけど、行きそびれ、今日の本部のハーリー

ピーカン晴れ! でしたっ

どんどん私が沖縄になっていく・・・
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:40
首相官邸前抗議。まさかの45,000人 !

ちょっと胸、熱くなりました
こちら、遠いし、山の中ですけど、

どんどん膨れ上がってる

動かせるか? たら、いいなぁ !
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:38
数日前

うっ、夏が来そうだっ

って思った

もう沖縄は、四月頃から夏気配だけど、本格夏来そうな、て思ったわけ

初プールの帰り道、初蝉の声聴いて・・・それまでにも鳴いてた? いやぁ・・・初冷やし中華、できすぎ? 笑

で、今日は快晴 ! 昨晩の空の星ったら・・・雲はちょっと多かったけど、風が強いから流れてて

あい間に見える星の多さ・・・ううう、感激した
去年、移住した直後、9月末に数日間だけ味わったやんばるの夏を思い出した

暑いけど、ここの夏は魅惑的だよ

良かったら遊びに来てね

来週頭は台風かもしれないけど、それも過ぎた週末の「ハーリーが来ると
夏が来る」

と沖縄の人は言う
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:36
二日ほど前の深夜のテレビNHKで、「宇宙の渚」をやっていた

凄い・・・地球は、空と宇宙の境目で、電気をたっぷり含んだ輝く「渚」に包まれている。その外は、真っ暗な宇宙・・・太陽がぎらぎら輝いているのに。なんという不思議な光景

そして、その電気の層では、地上に落ちる雷よりもずっと頻繁に宇宙とつながる雷と、一瞬のみ光り宇宙に放電する電気のタワーが走っている

ずっとその存在さえ疑われていたものが、実在し、しかもその正体が明らかになっていく

あまりに感激して、眠くて目が閉じそうになるのに、最後まで見た。おかげでその日から、昼夜逆転気味・・・

うう~ん、しかし綺麗だったな、放電の光の道
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:35
もう何年も前に劇場で観た、と思っていたら、2010年公開、たったの3年ではないか!

テレビの予告チラッと見て、あ、やるな、とは思っていたけど覚えてなくて。
めったにつけないテレビだけど、あるDVDを見ようとつけたら・・・

やってた、

引き込まれるな

好きな映画、トップクラスに入ってる

ずっと息呑む連続・・・観終わっても呆然・・・・

ん、しかし・・・いくつかのシーンがないぞっ !

夢、最下層で、日本の城のような所をざぁ~っと水が流れ落ちるシーン

実の母の観た夢とシンクロしていたので、しっかり覚えている
それと、やはり、夢最下層。

渡辺ケン、演じるサイトウの姿が、ばぁ~ッと激変するシーン、あれはぞっとするものだったのに、なかった !

テレビ用に短縮したのですか? 映画はやはり劇場で観たいものダッ、といっても編集が違う時もあるけれど

なんでこんなに覚えているのか
本の中身は相当忘れるけど(情報量の多さもあるが)、映像は、かなりしっかりインプット

わしはやはりそういう人間なんかいな

三歳から映画観続けているからねぇ・・・

ええ、昨日も書いた、塩屋の近くの映画館でですよ
今はもうないな、あれも
以前確認したもの、笑
[PR]
by afrimari | 2012-07-10 18:34