写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3,10 3,11

今日は、ティダノワ祭り、前夜祭

雨 & 寒い

沖縄の集客には大打撃の二要素

先日のSARAのライブを想って胸が痛む

でも今日は無料ナイトだしね

せめてこんな天気でも降らないでいてほしい
明日は、本夜祭

撮影隊で入ります

過去を想い、今を考え、未来を見る・・・遠い未来を見ている気がする

世界は広くて、未来は、靄の中に遥かに長い
[PR]
by afrimari | 2012-03-10 10:34
基本、楽しかった

しかし

ですね・・・

だるま寺のWS 興味深かった・・・しかも、29人の参加
立派 ! 定員25を30に増やしていたから、ジャストな感じ

そして・・・
昨晩のライブ・・・・とてもすてきだったのでしたが

来場40人・・・ふっむ~

雨、寒さ、前売りを出していなかったこと、これは沖縄ではかなりな打撃をくれるらしい

という結果でした
それでも40人の顔ぶれは、大半が私の知り合いで、ある意味、在り難く
考えてみれば、WSと合わせて、のべ70人なわけで。これはそこそこの成績かなぁ。

すべてネクストの学びに、と

私がどうしても金属音が聞きたかったというのが今回のライブ企画でもあったわけで

それなら、その実現を喜ぼうとも思う

来てくれた人は皆、ほとんど、かなり喜んでくれたし、「不思議な体験だった」と言ってくれたし、なにより、沖縄で本格的にシンギングボウルだけのライブは、初だったのだし

記念すべきライブだったかもしれない

今晩、帰りの高速
一瞬、居眠り ! びっくりしました

実は、シンギングボウルのことを考えていたら
耳の中で「ボーン」と鳴り出して(それ自体がもうおかしい)
したら、誰の声かわからないけど、長屋さん(今回のシンギングボウルプレーヤー)の声でもあるかのようで、よくわからないけど
「ボクは、二つの音をもっているのかもしれない」

と言うので、なんかヘンだから、はっと目が覚めたら
大きなカーブを直進で行きそうになっていた、危ない

一秒だったのか、どのくらいなのかまったくわからないけど
その一瞬の深い眠りで、でも異様にすっきりして、今帰仁に帰り着きました、
とさ

ふわぁ~ ! 気をつけないとぉ♪
マイクロ・スリープ(瞬間睡眠)

ともあれ、お世話になった皆様、ありがとうございました !

また、次の企画、やりますゆえ、お楽しみに !
[PR]
by afrimari | 2012-03-01 20:55