写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日、収録してきました
NHK BS プレミオ
番組「Amazing Voice」

キューバ特集、全三回。・・・すてきです
ラメダス・ヒロが語る、キューバ音楽

私は、コンパイ・セグンドのコーナーでしゃべってます。
9月8日、放映分

http://www.nhk.or.jp/amazing/onair/07thm01.html

今回ちゃんと言えたので、自分でもあせらずすみそうです。どうせテレビ、ありませんが・・・笑

沖縄行くと、こういう仕事、減るのかなぁ?
テレビ電話でやってくれないかなぁ? ね?
[PR]
by afrimari | 2011-08-27 22:24

サエコちゃんのキューバ

アップリンクの第二弾

http://www.uplink.co.jp/factory/log/004110.php

行きたい

実は「キューバへ行きたい」の本も置いてます

出かけたら、ぜひそちらもチェック ! よろしくぅ
[PR]
by afrimari | 2011-08-27 08:36
富士山、駿河湾周辺で“磁気異常”が発生。東海地震の前兆か?(週プレNEWS)
http://news.livedoor.com/article/detail/5810561/?__from=mixi

逆に、アメリカ他の地震の影響と考えたいけど・・・

あっ、うちの磁石も、90度、曲がってて、違うでしょ? て近くにあった電池動かしたりしたら直ったけど、関係あるのかな??? 全員の意識、集合 !

地震がこないほうへ、来ないほうへ・・・
穏やかなほうへ、気持ちいいほうへ、

信じてても、そうじゃなくても、絶対に効き目あるから、よろしくっ ! ! !

来ない・・・来ない・・・
[PR]
by afrimari | 2011-08-27 08:35
まだ聞けるかな?

小出氏、ラジオでの声
そんなに長くないのに、ものすごい説得力

http://www.joqr.co.jp/soko/

何故日本は、原発をやめようとしないのか? お上とお金はしっかりわかってた。世界各国から首を傾げられながら

でも結局、核を持ちたいんだね

朝早くから、マイミクさんところで、リオ娘を聞き(眺め)、カエターノにしびれて

ここに至る
世界は万華鏡だ(2016年、リオ・オリンピックの時に、世界と日本はどうなっているだろう?)

沖縄での、被爆腐葉土販売、怒りシントウ! 反対署名はありましたが、効き目ないのがまた怒り。日本全国汚すつもりだよ。回収してるっていうけど、もれたものはどうなるの? !

国が国民捨てるなら、こっちは国捨ててもいいかな、と何度思ったことか

でもまだしばらく、一応の日本の中にいるつもりです
汚染と付きあわされながら

(あ、まだ東京ですよぅっ、早めに沖縄行きを発表したので、「もう行っちゃってる」と思われてもいて)

雨に濡れた梅林が綺麗だ、放射能ってホント、目に見えないね
(実際は、0.5㎜以上のものもあるようです。埃みたいに見えるって。手で拭かないようにね by クリス・バズビー氏)
[PR]
by afrimari | 2011-08-27 08:34
こういう映画もあったんだね

「チェルノブイリ・ハート」http://t.co/8jaiUbc
見たい 
[PR]
by afrimari | 2011-08-27 08:33
何日前かな? 2日か3日前。20日
今度、沖縄計画でもいろいろとお世話になるY子さんと電話でおしゃべり。 でも、昼には引越し荷物梱包のお手伝いにS君が来てくれる予定だから、いつもみたいに長話はできない。20数分だったけど、それでも充実の時間。この方と喋るといつも、それが電話であっても、会ったくらいのインパクトがある。
 終わり近くに見事に元生徒のS君が登場。
ダンボール箱17個つくっていってくれた。もちろん中身は本です。これでもまだ全部入っていない。先日のTちゃんの日には、13個くらいだっかな。だいぶ本箱がからからになってきた。でも、ここで油断は禁物、ココからが長いのだぁっ!
 誰か、「キトク」な方がいらしたら、お願い~っ ! お手伝い~。

S君は本が好きだから、一冊手に取るごとに、じぃっと見るので「今度、沖縄に遊びにおいで、そしたらゆっくり見れるから」
なにしろこの一年半で三回目の引越し。ここに残っている本は、数は多いといえ、選りすぐりのものばかり。全部、面白いのよ !
「例のあの写真集、手放したんですか?」って以前持っていたものまで覚えてる。「僕、欲しかったです」早く言いなよ !

 夕方、S君を駅まで送る後、涼しいから砧公園に回ろうかな、と思ったら太鼓の音・・・むむむ、あそこでやっているのは、以前いっしょにバタを練習していたあの子のはず。ブラジルから帰ったって言ってたしね。と期待しつつ・・・あれっ? いないわ。彼の友人のジャイアン君のみ。「こんにちは~」言いつつ、腰を下ろすと「あっ!」と声が、薄闇の中から、例のS君が。
 あれぇっ、君じゃないの ! 帽子かぶって眼鏡かけて、ぜんぜんわからなかった。しかも、太鼓も別人になってしまって。半年、毎日、集中、って凄いことなのねぇ・・・感激したわ。いい感じで、バイーアの太鼓聞かせてくれました。私もちょこっと参加させてもらったり。しかし・・・若いと言うのは凄いことなのね、あらためて。この進歩ぶりはただならぬものが。その上に、こんなによくなっているのにプロにはならないって・・・はぁ~、いろいろあるよね。ある意味の豊かさ、ああでももったいないわ、でもわかるわって複雑よ。書くと長すぎるのでこのへんで。

翌日21日は、お知り合いの・・・なんといえばいいの? いわゆるヒーラーさんでもないし・・・トリートメント・マスター? 言い方がわからない、おせぇっえて・・・
レインドロップ講座に参加。アロマオイルの原液をぽたぽたと背中に垂らしていく贅沢なもの。これがね、いい気持ちなんですよ。講座受けつつ、自分もやってもらうの。でも、やってもらうのもとっても気持ちいいけど(私はすぐに寝る)やる側も気持ちいいんです。だって、やってもらっている人よりも、より多くアロマを嗅ぐし、手からからも吸収するし。これやっぱりやりたいなぁ・・・

帰り、目黒の庭園美術館に近いから、「皇帝の愛したガラス」展。エルミタージュ美術館蔵。
うむ、やっぱり、ドーム兄弟と、エミール・ガレがすっごく好き。
きらきらぴかぴかも綺麗だけど、ぐっときて目がはなせなくなるのは、この二つ。

昨日は、1日、電話連絡と、auショップであれこれ・・・時間かかったわ。夜は、kikiバンド。夏になればやってくる~♪ あらためて、ロック? プログレ? パンク? とごいっしょになった諸氏とお話し。名前はなんでもいいけどね、激しいバンドだ。梅津さん、踊りまくり・・・はは、楽しい !
ガイガー・カウンターのことでなんやかやとお世話になった・・・実際に買ったのは、ウエブ上だけど・・のジョー・トランプさんにもご挨拶。

 今日のお昼は、以前からお願いしていた、「しゃもじトリートメント」。Sさん・・・今日の日記、三人目のSさん。ふぅ~ん、不思議なものだな。ハワイのマイミクさんからご紹介いただいた方で。
やっていただいたのも気持ちよかったけど、ご本人との話も楽しくいろいろで・・・あっという間に夕方。

ここのところ会う人、やたら多い・・・

あ、タイトルの意味は、「月見ル君想フ」で食べた、「月見ル丼・地鶏の卵かけご飯」いやぁ、どこにも地鶏がなくて、???となりながら「入れ忘れたのかなぁ?」と、ほぼなくなったどんぶりとともに聞いてみたら・・・「地鶏の卵」つまり、地鶏が産んだ卵の、ごはん・・・単なる卵かけごはんだったんです・・・これってどう? 笑 地鶏入り・・・とはどこにも書いていないわね、ああっ
[PR]
by afrimari | 2011-08-23 21:26

母の写真 08月18日

また、何日かぶんをまとめて入れました。どうもサボり気味で・・・

そして、
なんだか

思いっきりプイベートな話で恐縮なんですけど

そんでもいい、って人だけ読んでね (これMixi日記からの転載しいるので、内輪ネタの中のさらに内輪ネタですが、笑)

お盆も過ぎましたが、新盆になる母の写真の修整をしました
母は、実は、日舞の舞い手でした。その写真の額が、何故だか水に濡れたみたいになって、こめかみから足にまでかけてじっとり濡れたみたいになってしまってました。生前から、母はそれを気にして嫌がっていて。

直してあげようかな、と思いつつ、実家にかかっている額でけっこう重たいし、のびのびになっていた。

今朝、ふと思いついて、スキャンして、どうにも苦手なフォトショップを立ち上げ・・・

おうっ、綺麗に修正できた。色目も補正して。
「できたよぉっ !」
こんなふうに修正する日が来るなんてね。

生きているうちにやってあげればよかったな、
なんてこともいろいろありますよねぇ

なんとなく、東北の方たちの、家族記念写真の修整やら、そういうのも思い出した。最近、写真の中でもっとも大切なもののひとつは家族写真かな、と思うようになった。胸の迫り方が格別だもん。

そして、なんというか、またどうにもプライベートで、書くのもなんだかなんですが。
今日は父が自ら希望して、施設に行くことにし、入る日。
ものすごく高齢だけど、元気で頭しゃんとしていて、へたするとこちらよりしっかりしている。だから入ってもある意味安心ではあるのですが。

今日は、その父へのプレゼントで、母の、きれいになった写真をもっていこうと思う。

いやぁ、思いっきり個人的な話題でした。
なんかねぇ、でもたまにはこういうのも良いでしょう、ね?

お盆だったし。唯一、今年のお盆の記憶かな。
[PR]
by afrimari | 2011-08-18 10:56
おなかの中でも微笑むらしい・・・

すてきだね
 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110814/ent11081419010012-n1.htm

自発的ほほえみ、というらしいけど、


「赤ちゃんは自然と、ほほえむという能力を備えている・・・・・・・それでいい、と思いませんか」

実は、大人にも自発的微笑み、あるとおもいませんか?
寝ているときなど。。。

自分の話になって恐縮ですけど・・・

先日、ずっと以前に出して、ほぼ、自分で見返すことのなかった「笑ってる?」という本を開いてみた、荷物の整理で・・・

よかったんだよ
特に語っている言葉が、うん、シンクロしてくる写真もなんだけどね

ずいぶん経って客観的になって見て、しかもずっと見ることのなかった本が「いい」と思えた、って幸せ・・・

チャンスがあったらどこかでみてください
(三五館刊)

ひとつ、かなり泣けるストーリーがあるんだけど、自分で書いた文章を読んで泣く私、というのもけっこう不思議だ、自分で
このストーリーのテーマも、微笑みなんです
[PR]
by afrimari | 2011-08-18 10:54
日本が大変なので、あえて書かずにきましたが・・・

今日は、どうしてもため息が出てしまうので、書くことに。
少しでも余裕のある方は、振り向いてみてください。


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2819819/7631680?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

でもこの写真、勃発からある程度新しい写真ですね、
もちろん、ソマリアの混乱はものすごく長いです、そろそろ20年?
今回のコレラについて、という意味です

「年季」入ると、もっとよれよれのぼろぼろですもん
なので、今のうちに打つ手があれば・・・とも思いますが

どうぞ・・・
[PR]
by afrimari | 2011-08-18 10:53
http://news.livedoor.com/article/detail/5778764/?__from=mixi


ありがたくって泣ける
尊敬の一文字 
60歳以上、という規定をしていたけど、実は40代の人も参加しているんだね

若い人の被爆をかたがわり・・・て皆、充分若い

私もしっかり生きないと、とあらためて思う

質問のやりとり、的確で揺るぎない、
どうかお願いします

私も私のできることを

クリス・バズビー博士、動画、
ちょっと過去だと思いますが、今見つけたので

福島については、当然ながら

東京についてのコメントは、私が行ったスピーチの時より厳しくなっていると思う
あらゆる被爆の危険のある地域の人に見てほしい

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=5PFRQ4jDUE4#at=193
[PR]
by afrimari | 2011-08-18 10:53