写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

昨晩のライブ

素晴らしすぎ・・・

お越しいただいた方、ありがとうございます

ファイナルになりましたが、ぜんぜん寂しい、と感じないのは、あそこに集まったすべてのもの暖かさや満足感がそうさせている、のだと

私だけではなく、出演してくれたアーテイストさんたちが毎回、幸せそうにして帰っていってくれるのがなんとも嬉しくて

口々に「フツウのライブとぜんぜん違った」
と言ってくれるのは、なにのせいでしょうね?

集まってくれる方の心意気みたいなのもあるし、温かさや人のつながり
けっして大きくないスペースがまた独特のものを作り出してくれているのだと

今回の特徴は、皆がライブだけではなくて、しっかり写真も見に来てくれていること。なんとも嬉しかったです。
終わってから、しっかり写真の感想も残していってくれる

これで一ケ月続いた写真展と、その連動のライブ・イベントも終了

しかし、こんなに楽しい思いをさせていただくと、クセになりますねぇ、笑

あ、付け足しのようで恐縮ですが
募金もずいぶん集まりました

ガイガー・アラームはすんなりクリア
マスク募金も少しはできるかな

それから、絵本と本の募金に入って行きます
またなにかにつけお声がけしますが、よろしくお願いします。

なにより、すべてに感謝をこめて

昨晩は、松田美緒ちゃん(そこそこのお付き合いの期間になってきましたが、昨晩は格別でした ! 長いファンの方も同意。もう至福の時間をありがとう !)
助川太郎さん、初の出会いでしたが、なんともいえずいい雰囲気の持ち主
2人の息の相方は、とても初とは思えず。この出会いにも感謝です

フローレンシア・ルイスさん、飛び入りありがとう、今日、ライブありますね
応援してます

Rainy Day のお店にも、集まってくれたお客さん(とうとう四回踏破した方がいらっしゃいました !)二回もきてくれた人も、一回の人ももちろん

ありがとうございます ! ! !

また♪
[PR]
by afrimari | 2011-05-27 22:05
巨人の一歩 太陽の道
ご存知かもしれませんが。
孫正義さん、太陽光発電の提唱、各県知事、手を挙げる
滋賀県の嘉田知事、神奈川県の黒岩知事・・・

孫さんの一歩が巨人の一歩に見える。
たとえビジネスになったっていいではないか。
原子力こそ恐ろしくも危険で膨大なビジネスだったんだから。
(孫さんのソフトバンクは億単位の投資と寄付、ばんばんしているのでビジネスなのかどうかは私はまったくワカリマセン)

まさに、孫さん、名前どおりに正しい、ソーラー・ベルトつくってください !

http://jp.ibtimes.com/articles/18900/20110523/1306152000.htm

原爆を落とされ、第五福竜丸が被爆し、にも関わらず世界でも有数の原発大国になってしまった日本が、クリーンエネルギーの国になれたら嬉しい

事故の情報ではさんざん騙され(かけ)て、ヤバい空気吸っちゃってヤバい食べ物に囲まれている私たちだけど、「あれ以来」本当に「いいね !」っていう初のニュースかも。

私自身、あの事故以前からソーラーエネルギーを使ったユートピア構想を描いていたけど、個人でやるには小さすぎて。今回のことがあまりにも多大な犠牲を払いつつの大きな一歩になってくれれば、と思う。

続けて。
こじつけではありませんが・・・
明日、26日。松田美緒ちゃんと、助川太郎さんのデュオ。私のブラジル写真展の会場であります ! Rainy Day Bookstore & Cafe

その名も「太陽の道」。このタイトルは、何ヶ月も前に、あの事故以前、南米に出発する美緒ちゃんがつけてくれ「私も賛成 !」したものです。
アーティストの閃きってすごくない?(雨のカフェで、太陽のライブです、笑)

詳しくは、下記。今回の私の写真展のファイナル・ライブとなります。必ず盛り上げるので(今までもずっと盛り上がっていましたけど、笑)ぜひ !
いらしてください。

アルゼンチンの歌姫 、フローレンシア・ルイス g v が飛び入りで参加 !
すっごく楽しみ& お得です ! お待ちしております。楽しい夜になります ! !
http://www.switch-pub.co.jp/events/111112336.php
【Brazil ブラジル】5月23日(月)〜28日(土)
板垣真理子 写真展「ヨルバイーア」

5月26日(木)19:30〜(受付開場19:00〜)
Brazil ライブ&トークセッション「太陽の道」
出演:松田美緒(v)助川太郎(g)
トークセッション:松田美緒 × 板垣真理子
ゲスト: フローレンシア・ルイス g.v

〜南米を狭しと渡り歩いて帰国したばかりの松田美緒と、ブラジル音楽・ジャズ・即興とジャンルを超えて活躍する気鋭ギタリスト助川太郎が初共演。¥3,500(税込・1ドリンク付・自由席)参加予約受付中

【イベント参加予約】
電話:03-5485-2134(月~金の15:00~20:00/Rainy Day Bookstore & Cafe)
メール:ticket@switch-pub.co.jp
[PR]
by afrimari | 2011-05-25 11:26
先日のキューバライブはまた、ずいぶんとアットホームな雰囲気
初回のプレ・イベントとは同じキューバなのにまったく違っていました
毎回、いろいろなゲストの方と仕事するのは楽しい

キューバのモノクロの展示は終了、
今週の月曜からは、最終、ブラジルのカラー大判になります
ご覧になっていない方はぜひお越しくださいね

そして、ニュース !
26日、今回の写真展中、最後のライブの日には、松田美緒ちゃんと、ギターの助川太郎さんのデュオですが、 そこに、アルゼンチンの歌姫 フローレンシア・ルイス g v が飛び入りで参加 !
すっごく楽しみ& お得です !

http://www.switch-pub.co.jp/events/111112336.php
【Brazil ブラジル】5月23日(月)〜28日(土)
板垣真理子 写真展「ヨルバイーア」入場無料

5月26日(木)19:30〜(受付開場19:00〜)
Brazil ライブ&トークセッション「太陽の道」
出演:松田美緒(v)助川太郎(g)
トークセッション:松田美緒 × 板垣真理子

〜南米を狭しと渡り歩いて帰国したばかりの松田美緒と、ブラジル音楽・ジャズ・即興とジャンルを超えて活躍する気鋭ギタリスト助川太郎が初共演。¥3,500(税込・1ドリンク付・自由席)参加予約受付中

【イベント参加予約】
電話:03-5485-2134(月~金の15:00~20:00/Rainy Day Bookstore & Cafe)
ticket@switch-pub.co.jp
[PR]
by afrimari | 2011-05-25 01:28
ニュース !

池澤夏樹さんが「キューバへ行きたい」を薦めてくれました !@毎日新聞

特集ワイド:東日本大震災2カ月 渇いた心に、この一冊(池澤夏樹さん)

先月再開した保育園で絵本の読み聞かせに目を輝かせる子どもたち=岩手県山田町で、木場健二撮影 東日本大震災の発生から2カ月。相次ぐ余震や原発事故報道に、今も不安な日々を過ごさざるを得ない。そんなとき、書物の力を借りるというのはどうだろう。眠れぬ夜の友となり、渇いた心を潤してくれる一冊とは--。3人の「本読みの巧者」に教えてもらった。【江畑佳明】

 ◇恋愛小説で甘いひと時--作家・池澤夏樹さん
 震災直後から「頑張れ」ムードが続いている。テレビでも街角でも、この文字が目に付く。善意からというのはわかる。しかし、わざわざ言われなくとも、被災した人たち自身が「頑張ろう」と切に感じているのではなかろうか。

 4月上旬に宮城県の仙台市や石巻市などを取材で訪れた作家の池澤夏樹さんは「被災された方にとって、『頑張る』という言葉は頭から離れないものでしょう。でも、そこからちょっと離れる時間も必要です」と言い、恋愛小説を読むことを推奨する

(として、「マイトレイ」(ミルチャ・エリアーデ著、河出書房新社の世界文学全集第2集3「マイトレイ/軽蔑」収録を薦めつつ)

ジャン ! 私の「キューバへ行きたい」も薦めてくれましたぁ!


 池澤さんは「日本はこれまでよりも貧しくなる」と言い切る。「これ以上の原発推進が難しいこともあるけれど、地球上の原油も、もう残り少ないから火力発電にも限界がある。また、風力や太陽光ですぐに電力量が増えるわけではない。とすれば、少しずつ使うしかないでしょう。産業成長は鈍り、我々もこれまでの消費中心の考え方から抜け出さないといけない」

 そして、この国の針路の一つのモデルとして「キューバ」を挙げ、「キューバへ行きたい」(板垣真理子著、新潮社)を薦める。「キューバは有機農業が盛んで、医師は日本の3倍ほどもいる。歌って踊る明るい国民性もあります。昔の沖縄の暮らしも例としていいでしょうね」

 「幸福の尺度」を変えなければいけないとすれば、書物は大きな助けになるだろう。そこからヒントを得て、不安解消につなげたいものだ。

http://mainichi.jp/enta/book/news/20110511dde012040010000c.html

Rainy Day Bookstore & Cafe は明日、土曜日まで板垣真理子の「African Beauty」 を16日月曜日から「キューバ」写真展となります。ぜひお出かけくださいね。もちろん本も買えます

http://www.switch-pub.co.jp/events/111112336.php

一昨日までやっていた渋谷パルコのLOGOSでの写真展は終了。でも本は置いてあります
撤収後、「蜷川実香さん」になり、がらりと変わる現場見ていました。展覧会て面白い。
[PR]
by afrimari | 2011-05-13 20:42
昨日のインターFMでバラカンさんが紹介してくれた

「アフリカン・ビューティ」写真展、と

今日、12日のピーターさんと板垣真理子のトークは、これです   

http://www.switch-pub.co.jp/events/126110050.php

写真展
http://www.switch-pub.co.jp/events/111112336.php

準備していたら、だんだん面白くなってきて・・・

フェラ・クティの、ナイジェリアで買った、秘蔵ナイジェリア版、もって行こう

とか

親指ピアノのCDかけるから、フクウェ・ザウォセさんのお宝親指ピアノ、持って行こう

とか
どんどん膨らんでます ! もちろん、お手製「ガンボスープ」食べれます
今からつくりに出かけます♪

私はアフリカンの衣装でキメる(かどうかわからないけど、可愛い衣装です)ので、^^

「どうしようか」と迷っている人、ぜひ来てね

では~、後ほどぉ~、笑
[PR]
by afrimari | 2011-05-12 13:57
はこちらです

★写真展「板垣真理子のAfrica Brazil Cuba」2011年5月9日(月)~ 5月28日(土)<入場無料>
12:00~21:00(土曜のみ18:00まで)日曜定休

【 Africa アフリカ 】5月9日(月)~14日(土)
板垣真理子 写真展「アフリカン・ビューティ」入場無料
<イベント> 5月12日(木) 19:30~(受付開場19:00~)


★Africa サウンドトラベル&トーク ライブ
出演:ピーター・バラカン × 板垣真理子
¥2,500(税込・1ドリンク付・自由席)参加予約受付中
~アフリカ音楽を聴きまくりながら、ビビッドなトークを~

■ Rainy Day Bookstore & Cafe
東京都港区西麻布2-21-28 B1F(最寄駅:表参道駅) 
TEL&FAX:03-5485-2134

スイッチパブリッシングビル

■ 営業時間 12:00~21:00(土~18:00)
イベント開催日:5月12日(木)20日(金)26日(木)は
12:00~17:00の営業となります。
■ 定休日 日・祝日
■ 店舗紹介・地図はこちら ↓
Book Japan【 http://bookjapan.jp/repo/series5/s5_0901_03.html 】
本のある時間【 http://www.timewithbooks.com/monthly_special/02seto/vol05/p01/p01.html 】
[PR]
by afrimari | 2011-05-11 19:14
岩上チャンネルによる
小出裕章先生インタビューUSTより抜粋。
マイミクの倍音さんの日記からいただいてきました。

あまりにも感動したので、URL内、充分読まないままに、短縮して掲載。

岩上:
福島原発暴発阻止行動プロジェクト(シニア決死隊)ということで
山田恭暉さんという人が同志を募っている。

若い人に被曝をさせないという趣旨。
後の世代を生かすため

小出;
私もその一員だ。60人の志願者の中に入っている

岩上:
それは頼もしい。でも心配だし複雑である。(私たちもだ、もし万一のことがあったら、正確な情報を教えてくれるのは誰になるの?)

なぜ志願を?

小出:
私も60を過ぎていて放射線感受性は低い。
私には原子力に携わってきた人間として責任はある。
推進してはいないが責任はあると思う。
事故収束にむけて自分にできることがあれば、したい。
(ものすごくわかるけど。自らの仕事をまっとうした、ということになるのでしょうねぇ、この人、そしてこの方たち、全員、将来あの世にいらしたときは聖人になります、この世でも? あまりに言うといやらしくなってくるので控えますけど)


※山田決死隊について

山田決死隊応募フォームはコチラ。
若者を救うため身代わりに長老が突入するプロジェクトなのです

この先長くないことが条件(となってますが、60歳では充分長い、と私は思います。犠牲精神のほかのなにものでもないと思います)

60歳以上の心得のある志願者が絶対条件。
http://j.mp/lX85is
住友金属工業で技術者として、30年の経験をもつ山田恭暉さん(72)が、
このほど 「福島原発暴発阻止行動プロジェクト」を呼びかけている。
同プロジェクトの決意内容は次の通りだそうだ。

(1)原発の暴発を防ぐには、10年作動する冷却設備を設置しなければならない
(2)高度に放射能汚染された環境下での作業となる
(3)それができなければ広範な汚染が発生する可能性がある
(4)阻止するには、現場作業や技術を蓄積した退役者たちが次世代のために働くしかない

今回、このような決意をした理由として、山田氏はこう述べている。

「被曝の制限で10分、15分で帰ってこなければならない中ではまともな設備は作れない。3、4時
間続けて作業をしなければというのが私たち技術者の実感。ロボットを使うにしても、手で触りながらやらないとできない仕事が残る。誰がそれをやるか。自衛隊がやればいいと言う人がいるが、若い奴にやらせるわけにいかない」

「日本を救うのに報酬はいらない」

同氏は、この計画は、東電は受け付けないだろうと見越し、政治の力を利用して遂行したいと考えているという。元技術者や、技術者ボランティアによる行動隊を作る。原発の作業については、原発を応急措置で回している間の数ヶ月間に訓練を行うという案だそうだ。

行動隊の募集原則には、60歳以上という条件があるのだが、すでに25名の参加表明があったとのことだ。(22日現在)

「反対や批判は承知の上。だけど最悪のシナリオを書いて、やらなければいけないことからやる。これは技術者が心をこめてやらなければ。報酬があってやっちゃダメです」

岩上氏による小出先生インタビューはコチラ。
http://www.ustream.tv/recorded/14602600
http://www.ustream.tv/recorded/14602854
http://www.ustream.tv/recorded/14603074

ねぇ、これを見たら、「原発関係ない」「原発大丈夫だよ」と言っている人たちも少し目を覚ましてほしい

上記の方たちは「私たちのために」行ってくれるのです・・・

感動してしまいました
今、日本はぐちゃぐちゃだけど、今回のもろもろ起きたことの中でも超一流のすごい話だと思う

後世に残る出来事になっていく、と今思います
自分の言葉がぜんぜん足りてない・・・

だれか早くこの人たちの着る、鉛成分入りの服、つくって ! !

どうやら鉛ではないものもあるらしい・・・

ラッキーサーモンさん
のぼさん、

くわしい コメントをありがとうございます。

放射性核種が崩壊して出る放射線のなかで、ガンマ線は、アルファ線やベータ線よりも透過能力が高い。ガンマ線を半分遮蔽するには、コンクリートなら約6.4センチメートル、鉛でも約1.3センチメートルの厚さが必要だ。

だから、米Radiation Shield Technologies(RST)社のプレスリリースを見たときには驚いた。以下の驚くような宣伝文句を並べて、ガンマ線から身を守るための防護服を販売しているからだ。

「『Demron』には、電離性の粒子線(ベータ粒子やアルファ粒子など)だけでなく、エックス線や低エネルギーのガンマ線を遮蔽するという、『他のいかなる』防護素材にもない、全身を放射線から守る機能があります」[同社サイトによると、『Demron』は鉛は含んでいず、「最新の分子工学」の成果による素材という。最初に発表されたのは2002年9月で、プレスリリースはこちら]

これはノーベル賞に値するのだろうか、それとも、世界で最も珍妙な科学研究に贈られるパロディー版ノーベル賞、『イグノーベル賞』の対象となるべき発明なのだろうか。

RST社のサイトをチェックすれば、同社が[ローレンス・リバモア国立研究所などに委託して]行なったテストの詳細がわかる。あるテスト結果(PDF)によると、この放射線防護素材は、[低いエネルギーの]ガンマ線を、かなりの割合で遮蔽(90度の角度で約28%)したという。

続く・・・
http://wiredvision.jp/news/201103/2011032518.html

私は詳しいことはまったくわかりませんが、「入る」人たちが少しでも身を守ってほしいと、強く望んでいます

こういうとろこで動けるひとがいらしたら ! 提案でもなんでもよろしくっ !
[PR]
by afrimari | 2011-05-10 23:19
なんで福島の野菜を子どもたちの給食に?

http://infosecurity.jp/archives/10024


もう一度書いちゃうけど、子どもにっていうのがむちゃくちゃ腹立たしい

大人でいいか、というとそうではないが

Mixi上で、カンカン語られてるけど、表には出ているのか?

これじゃあ、人体実験と思われてもしょうがないでしょ? という声も。
両親は? なにか言うと、後がまずくなるから黙っているの?

全員、登校拒否したら? 給食費払わん ! とか。そしたら弁当必携になって、すべては保護者の目の届くかぎりで

人体実験かぁ、たまらん言葉だなぁ
[PR]
by afrimari | 2011-05-10 21:55

肉 と 牛

牛 と 肉 について

たとえば、トイレット・ペーパーとか、オイルとか。
そういう話題はかなり熱くなるのに、今回の肉牛のことは、どうしてたいしたことないんだろう?

皆、言っちゃいけないと思ってるのかな?
だって被災した人たちのものなんだもん、確かにそう。

http://prayforjp.exblog.jp/13453738/

でもね。子どもに20ミリ・シーベルトを適用しちゃうような人たちの判断なんですよ。安全だと思う? 私はわからない、が本当。

だって、私は専門家じゃないし、「測ってもいない」

でもどうしても危険だとは思う。

今、海外、たとえば、アメリカのカウボーイ協会とか、牛飼い連盟、とか。

あるかどうかわからないけど、そういうところで募金募ってくれないかなあ? と思ってます。

こちらから「募金して」、というのもナンだけど、

「放射能危険地域で牛を持っている方たちが困り果てています。その肉をどういう経路でか食べるかもしれない私たちも困り果ててます」

というのはどうでしょう?

今、すぐ近所に住んでいるアメリカンに電話しました。
留守電話でしたけど、明日頼んでみるつもりです。

だって、どこかの誰かが、ものすごい額の寄付とかしてくれましたが、あれがどうなっているのかぜんぜんわかりません。

きっとどこかでちゃんと使われている、と思いたいですけど。
きっちり「これに使いました」という募金と使い方がいいな。

もちろん海外ではなくて、国内でも多額の募金できるところがあれば嬉しいですけど、
皆さん今までさんざん寄付したと思いませんか?

私もね「絵本」で寄付を募っているし、でも私の募る額はビビたるもので、
放射能にさらされた、牛全部買える(買ってそれをどうする、案まではもってません・・・問題あり?)

とにかくあの牛、巷に流通しなくて済む方法、考えませんか?

どなたでも(と言ってもここでは知り合いしかダメだけど)ご自由にご意見おくってください!

必ずしも、すぐにお答えするとは限りませんが、ご容赦のほど

すばらしい案があればと

私はとりあえず「牛飼い連盟さんに頼む」です
[PR]
by afrimari | 2011-05-09 00:15
真っ白い薔薇が、もうおわりに近いくらいに開ききって咲いてる

でもきれい !

と思ったら、別の庭では、真っ赤な薔薇

どちらもキレイ・・・
近くへいって香り、かぎたいな・・・

砧公園にも咲いてるかな、近いから明日だな


と、プチ・幸せな日記も書いてみましたが

首相、浜岡のほかのストップする原発なし、と

はっ? 地震と津波だけが、原発事故の原因ではないのだよ
スリーマイルも、わが友チェル君も、あっちもこっちも。

ああ、別の理由? 止めるのって、そぉ?

また、やろうぜっ ! 今までデモには私、参加型ではないのですが

子どもたちに20ミリシーグラムの撤回と、即時避難の要求と、肉の安全性要求(ちゃんと政府の保証前提・・・難しいかもだが、じゃない場合そのツケは私たちが払うことになるからね)と、「全国の原発に反対する、建設なんてとんでもない~ !」のだったら行きたいな
[PR]
by afrimari | 2011-05-08 18:24