写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

カンドンブレの夜、二回目

ゲストはブラガダさんで、アタバキ、そろりんと叩いていただくことになっていますが、楽しみ!

クチパカ(口パーカッションのことを今、こう呼んでみました)もあり

で、他にいろいろな画像を見つけてしまったのよ、ヨルバ、ナイジェリアのバタなどぉぉ~ !
自分でも興奮しちゃって昨晩は寝つきが悪く、笑

皆と見るのがすっごい楽しみ
ぜひいらしてください

詳しくは、私の11月13日の日記で 三軒茶屋のオハナです これです

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1620724752&owner_id=146346

そして、なんと客席には次の週のゲストのケペルさんがお見えになることに !下見、と告知のためだそうで、なんて熱心なんだ

それと、まったく偶然なんですが、
来年の(もう鬼も笑わなくてよさそうな?)1月2日放送のNHKピーター・バラカンさんの番組特番では、私とケペルさんが一緒にゲストにでます

いろいろなところでご一緒 & いろいろな方と交流
トークも楽しいぞっ ! ♪
[PR]
by afrimari | 2010-11-23 19:45
また4回ぶん、アップしてしまいました。読んでね

鋤田正義氏の写真展 

YELLOW MAGIC ORCHESTRA×鋤田正義
行ってきました。

@3331 ARTS Chiyoda
26日まで
銀座線、末広町

鋤田さんとは、古~い、お付き合いで
そもそもはキング・サニー・アデなんですよ

デビット・ボーイ、マーク・ボランなどロックの大御所いっぱい撮った人ですご興味ある方はぜひ! !

写真集も出てます

いっつも元気なお姿に、こっちも元気もらっちゃいます
[PR]
by afrimari | 2010-11-20 22:20
寒さのせいか足、腰、あちこち調子悪い人多いみたいですね

三週間ほど前、ある人に教えられていったところ
びっくりしました

三分間で一万円です
二回めからは五千円です

ほんとうに三分しかやらないのに、治っちゃうんです

ぞろぞろぞろぞろやってきてました、たくさんいるけど三分だからどんどんはけちゃう

板橋駅前、噴水側
詳しくは、「エス東京」で検索してみてください
いろいろ書いてあります

私背中激痛じょうたいでいきましたが、ケロッと治り、その日は打ち合わせまでしてしまいました

どっか痛い人どうぞ・・・だまされたと思って
もしほんとにだまされたと思ったら、一万だけ捨てた、とおもえばいいでしょ?
[PR]
by afrimari | 2010-11-20 22:19
昨日のトークでもね、太鼓、脳内物質、セロトニン、とかの話になって、そんなつもりじゃなかったけど、楽しいことに

で、
今日は、夜帰りに自転車飛ばしていたら、太鼓の音、あら、ウチの近くまで音が聞こえるて、? どこかな??

フラワーランドの近くでやってる?
そちらに向かって走る

あ、なんかアフリカみたいだな、アフリカにいるとき、年中どっかから太鼓聞こえて、すっと、わぁ、ってカメラ持ってそっちらに走っていくのね

なんか日本も変わってきたな、嬉しい・・・

えっ、でもフラワーランドにも不在・・・しかも音、遠のく、ときどき途切れる、じゃ、砧なの?

友達だとするとずいぶんかわったところでやってるな、
東名越えて・・・消えた、あ、聞こえた、ずいぶん深いところじゃん

こんなところの音が聞こえたって初かも
いたいた、いました、環八寄りの売店近く、すごいな、こんなに音が響くなんて、これもアフリカみたい

「空気乾燥してるから冬のほうが聞こえるみたいで」
だそうです、ジェンベ叩きさんでした、知らない人でした

でもしばし、聴かせてもらい・・・「じゃ叩いててください、しばらく人の音、聴いていたい」

て、じゃバタのリズムでね・・・・どどどン、どドンドドン・・・・

話してみたら、間接的なお知り合いでした

砧も面白いことになっている
しかし、この寒いのにね、冬空にね、セロトニンいっぱいでした
ありがと !太鼓て、いいな
[PR]
by afrimari | 2010-11-20 22:18
今日のカンドンブレ・ナイト

とぉっても楽しいことになりました

おいでいただいた皆さん、ありがとうございます !

雨だし、予約はちょっと少なめだし、少し心配しましたが、ふたをあけたらいっぱい来てくれてて、よかったぁ

ゲストの麻生さんも面白いお話いっばい

口パーカッションで、あんなにテンション上がるとは ! びっくりだし楽しかったぁ

三週連続申請者もぞくぞく増えてて嬉しい限りぃ~

来週も水曜日です、よろしくぅ
太鼓仲間や踊り仲間さんたちも来てくれてありがとう !

詳しくは、11月13日の日記でね、「カンドンブレの夜」です
[PR]
by afrimari | 2010-11-20 22:17
トークの一回めは麻生さんですが
打ち合わせしたものを整理しておこうとしながらCD聴いちゃったら、もぉだめ

話はそっちにおいといて聴きまくり

はぁ~、ヨルバ・ディープ

ルーツ、ヨルバとサンテリーア含めて聴いてたら、じゃ、カンドンブレはどうなってる? とかもう収拾つかなくなりそ

打ち合わせそのものが濃くて
麻生さんと、ブラガダさんは、後の予定があったので2時間程度でしたが、ケペルさんとなんか5時間もしちゃって。

その中の何分の一話せますかね、て状態
濃くなるといいです、

お楽しみにぃ~ こちらアップしていなかったので、あらためて。下記です。

リマインダー告知 カンドンブレの夜です
近づいてきました。今回は毎週、三人のゲストの方がいらして、なんとなく安心しちゃっているのですが、それぞれ皆お忙しい人ばかりで。私もがむばらなくちゃ、と再度のお知らせです。
スタート8:00pmと遅めです。ぜひ遊びにいらしてください !

皆様よろしければぜひお出かけください。久々のトークです。
予約はされたほうが安全です、ドカドカ集まっちゃった場合のために、笑
「アフリカン・ビューティ」の三軒茶屋にいらした方、同じ場所です
もう3日切っちゃいましたね

ブラジル/BRASIL カンドンブレの夜@ 三軒茶屋 オハナ
        by Mariko Itagaki
11月半ばの水曜日から12月1日にかけて三週連続ゲストを迎えてのトーク
11月17日.11月24日.12月1日(水曜日の夜)19:30 OPEN / 20:00 START~21:30か22:00
●11月17日/ゲスト/麻生雅人さん(ブラジルのブラック・ミュージック研究家(ディスク
ガイド「ブラジリアン・ミュージック」11月中旬改訂版出版・編著)と「カンドンブレってなに? 」二人の「濃い」ブラジル体験からお話しはあちらこちらへと旅をする

●11月24日/ゲスト/キューバのサンテリーアとブラジルのカンドンブレのリズムをマスターした稀有なパーカッショニストブラガダさん(アタバキ演奏あり)

●12月1日ゲスト/ブラジルやアルゼンチンなどのアーチストたちと深い親交を重ねるケペル木村さん(MPB-store主宰)(バンデイロ、ザブンバ演奏あり) ♪♪全回、口(くち)パーカッションでカンドンブレのリズムに挑戦 ♪♪

カンドンブレとは、アフリカの神々がブラジルに伝来して根付き、新しい土地で新しいものを吸収しながら伝わってきたもの。音楽、リズム、歌、踊り、色、神話、造形などアーティスティックな要素の強い魅力的な神々である。
板垣真理子/全回とおしてのトーク/ブラジルのカンドンブレやキューバのサンテリーアのルーツであるナイジェリアのヨルバランドに通ったことが、大西洋を越えた神々の繋がりを模索し始めるきっかけとなる。ブラジル北東部のバイーア地方のカンドンブレやカーニバル、キューバの数多くの音楽家やサンテリーアなどと出会いを重ね、写真と文で伝える熱い旅人、写真家である。(「ブラジル紀行(旧バイーア・ブラック)や「Carnival in Black」著者)毎週、ゲストをお迎えして楽しいお話を展開し、カンドンブレのリズムの謎にも迫ります。全回、板垣真理子撮影のブラジル、バイーアの写真のプロジェクター投影あり。    
チャージ¥1500-Dr別オーダー♪(3週連続お越しの方にはお楽しみプレゼントあり)
Mariko Itagaki Presents, http://www4.zero.ad.jp/afrimari/
オハナHP http://www.cafe-ohana.com/ 世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊ビル1F03-5433-8787
田園都市線 / 三軒茶屋下車・駒澤大学方向に向かい左側を歩くこと2分
詳しくは、2個前の日記でね~
[PR]
by afrimari | 2010-11-14 21:24
昨晩・・・
白寿ホール
ウーゴ・ファトルーソ、レイ・タンボール、松田美緒、ヤヒロトモヒロ、フランチェスカ

なんというメンツ !

もうほんっとにすてきでした

ステージもいいんですけどね、

感激している客席がいいんですよ

ケペルさんなんて涙ぐんじゃって・・・だって、20数年間もウーゴのこと紹介してきたんでしょ? すごいですね、そういう付き合い、

ほんとにすてきなピアノなんです、何度聴いても。今まで何度も聴いているけど、いっつも凄いの、温かさがぶぁ~って出てくる

それで、実は松田美緒ちゃんのCD撮影がらみで、ウーゴも撮らせていただいているのですけど、それでもう覚えていてくれて、会うとすぐに「ああっ」とか「おおっ」とか言って笑顔とハグをくれるのです。すてきです。心が開いていて、あったかい~ ! もうたまんないです。ああいうところからいい音楽で生まれてくるんですね。


レイ・タンボールも初めて聴いたけどねなんかカッコ良くて。 もっと聴きたいよぉっ !
それとフランチェスカさん、素晴らしい歌手。聴き惚れました

私、「カメラ持ってきてね」って言われて、「今日はガラスの中なのよ」ってことになって、照明室から見ていたけど、たまらなくなって下に降りました。あああ、ずっとここで聴いていたいよ、でもハイライトは撮らねばならず、また上へ・・・もっと落ち着いて聴いていたいわ、笑

しかもこれの発端は、といえば歌手の美緒ちゃんです
南米ツアーの集大成、なんですから、彼女もすごい、どんどん大きく、しかも中身濃くなっていってほしいです !

ヤヒロトモヒロ、センセは実は私もパーカッション習っている師匠で、あの人もワールドワイドってか、世界のどこに行ってもなにかできちゃう人で、師匠、凄いな、って見てました。

今日はどうしてこんなに書いてるかな、

たった今、某人からメールいただいて、その感激に感化されたかもしれません

そういう周囲の渦が気持ちよく渦巻いているところがなんとも言えず、気持ちいいんです、
人は感情で生きてます、そう、そう思います
[PR]
by afrimari | 2010-11-11 22:00
日曜日、友人の結婚式だった

なんだか知らないうちに、メーキャップと写真の担当になってた、ふあっ、こんな大役
写真はま、わかるけど、メークまでとは・・・う、どきどき。でも楽しかったぁ。

とっても綺麗にできたし・・・でしょ、ねっ?
もともとすっごく可愛い子だから

式も微笑ましくてとっても良かった
いいなぁいいなあ、ああいうのいいなあ
ビッグバンド二つもやってる人だから、演奏時間もたっぷりあった。

忙しいから、ここまで、まだ写真もあげていないね、待っててねぇ・・・
[PR]
by afrimari | 2010-11-10 01:19
(今日は5日分まとめてアップ、読んでね)
フェラ・クティ、終わった ! 第四弾 ! !ケニアも終わったよぉっっっ編集する 2010年11月04日16:45 ふはぁ~、~、

終わったよ、フェラ・クティのCDライナー原稿
第四弾、の7タイトル、2in1 含む・・・

長かった・・・ていうか、いっぱい書いちゃったの、だって最後だし、資料が届く前にタイトル訊いて書き始めちゃったし、

大好きな「Origanal Sufferhead」も「I.T.T」も入っているし、気合入らずにいられないでしょ

しかも・・・私のことでナンですが、このあたりのCDがナイジェリアでフェラに出会った頃以降のものになるわけです、感慨深くて、もぉっ

はぁ~っ、今、メール添付で、ポンして

あ、発売は11月半ばになるはずです、要チェック、今回のシリーズは特別熱いです !
これで、全52枚分のCDライナー終わり・・・うあ、こう書くと凄いな


第一弾は、早春だったな、まだ寒くて足元に暖房入れながらの原稿書き
あっつい夏を通り越して、今はまた暖房のいる季節になった、巡るのね・・

でも今から大車輪で、某著書の原稿にかかるのら・・・あああっ、熱い年末だな・・・これもしっかり終えたいなぁ・・・書く前に終えること言うなんてカナリ珍しいよ、うううっ でもやるのら !♪
・・・・・・・・・・
まさか自分でも、今晩ここまでやるとは思ってなかったけど、ケニアの原稿も終えた !

いえいえ、同時進行で「溜めて」あったんですけど。いきなり書けません、そんなに。でもかなりしんどかったわ、これ抱えてるの。

「ケニアを知るための52章」(明石書店)
用の原稿です、私のはコラムです。でもね、「ケニアを撮る写真」てテーマ、大変だと思いませんか? あ、そういう世界じゃないと想像の他かも・・・いえ、ヘンな意味じゃなくて・・・大変なんですよ、だって自分の写真じゃないこと語るんだから。いちいち調べないといけないし・・・いちいちってことはないか、いえ、面白かったけど、シンドかったわ
原稿がまだまだ集まっていないみたいだから、いつ出版かは正確には知りません・・・あしからず

ううううっ、送ってすっきり・・・

これから、私の仕事なのだっ、やるっ !
[PR]
by afrimari | 2010-11-04 16:52
またしても、4日ぶん、まとめて投稿しました、遡って読んでね、
京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターにて
13日から始まります。

私ももちろんできる限り観に行きます。
ここでしか観れない作品も。アフリカ映画って面白いんですよ、ぜひぜひぃ~

マイミク、ChiTama さんからも紹介いただきました。彼女もがんばってまっす


『シネマ・アフリカ2010』
http://www.cinemaafrica.com/?page_id=379

上映作品
http://www.cinemaafrica.com/?p=476

スケジュール
http://www.cinemaafrica.com/?p=836

上映作品のところを開けるとスケジュール未定になってますが、ちゃんとスケジュール表にはあります、ダブルで検索が必要ですが、見てね
[PR]
by afrimari | 2010-11-04 16:35