写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ネルソンと、ブーゲンビリア

縁のある人ってあるもので。会うつもりじゃなくても会えてしまう。
それが、ハバナの場合、画家のネルソン・ドミンゲス氏。キューバへ行くたびに必ず会う。そのつもりがなくても。ふらりと旧市街のギャラリーに寄ったら、ひょこっと出てきた。いつもいるとは限らない人だし、作品作成中なら人も通さないので、偶然もかなりなもの。
「今日、僕の家でM氏(旧い共通の知り合い)を誘って昼ごはんつくるけど、来る?」
うわぁ~、凄いラッキー。コヒマル(へミングウェイでも知られるハバナ近郊の魚港)に居を構える彼のシーフード手料理は知る人ぞ知る、の定評がある。
美味しかったです ! シーバス・リーガル一本と、ワイン一本を3人であけたので、昼まっぱらから、全員酩酊。ブーゲンビリアの花で「遊ばれ」ちゃいました。ネルソンは「わぁ、彼女は照れてる、シャイだ、シャイだ」て喜んでました。男の人は、女性がシャイだと嬉しいんですかね? ^^ ご飯は全部食べ終えた後です。ただし、ちゃんと写真は撮りましたよぉ~。伊勢海老の刺身とか、カクテルとか・・・ふぅ~ ! Photo by Nelson Domingues
f0180788_2017189.jpg

[PR]
by afrimari | 2015-08-01 20:15