写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

京都国際写真祭 リリアン・バスマン

ひさしぶりに日記、更新です。
fb ばかりやっていたので、これからは連動していこうと思います。写真の更新はまだまだぜんぜん進んでいませんが・・・

リリアン・バスマン ! 京都国際写真フェス。先日観て書いた「火星」と、これがもっとも印象的で、心に残った。Signature of Elegance とタイトルされたとおり、優美、エレガント、流れるような曲線の美しさ。大人の女性の美を追求した、ファッションなのだけどそこにとどまらない、アートです。好きだなぁ。1948年にハーパースバザーでそのキャリアを始めたのだけど、どの作品もまったく古くならない。心から美を追求した結果でしょう。一時期、それもファッション写真がこう勢を迎えた時に、写真をやめてしまったこともわかる。「ファッション写真は、ボタンやフリル(だったか? )をちゃんと見せるために撮るのよ」と言った、某編集者だかディレクターと口論になった理由もわかる。貫くって大変なのよ。

たかが、写真。たかが、ファッション写真。でもそこには、美意識も、生き方も、社会性も、時代性もすべてがある。ローリング・ストーンズでしたっけ?「たかが音楽」だか、「たかがロック」って言ったのは。その居直りは美しいね。

ねぇ、知ってる? なにかを、もしくは、人を、否定するほうが、肯定するより易しい、と言った某建築家の言葉を?
そうなんだよね、肯定する時、人は、それを認め、自分も加担したことになる。そうするよりも、なにかを見つけて否定しているほうが易しいわけ。
でもそれって、つまらない生き方じゃない?

イエス、といえるものをいつぱい見つけたい。

あ、今回展示されていたバスマンのプリントは、オリジナルの銀塩プリントをスキャンしてデジタルで出したもの(でしょ?)だったので、確かに白飛び部分が「いわゆるの、デジタル白飛び」で、う~ん、ではあるんですね。(書いている方たちがいらしたので、あえて書いてます)でもたぶんもともとのプリントも極端に白を飛ばしていたりするとおもうので、頭の中で、デジタル観ながらもともとのプリントはこうだろうな、と想像しちゃう「変換機能」が働いてしまう。一番困るのはたぶん、銀塩写真のプリントの美を知らないで育っちゃうと、その変換機能も備わらない、ていう点でしょうね。こういう観方は、バイアスかけながらの観方であることはわかっていますが、私はそういうこと飛び越えて観ちゃった。この人が「なにを撮りたかったか」というエッセンスはしっかりいただきました ! 美しかった。

閑話休題。
リリアン・バスマンの作品は、龍谷大学の大宮学舎を借りて開かれていた。これも素晴らしい建物なんですよねぇ。見惚れてしまった。特に内部が。これで、fesの中では七カ所みたことになるけど、神戸から通うのでは限度あります。まだ広川泰士さんの原発風景を見損なっているけど、行けないかも。
昨日は、マン・レイのコレクターである、最近お知り合いになった石原さんの展示(ギャラリー16=この番号は、写真fesのものではありません)も観た。トークの終わりくらいに到着したので近くまでいってみることができなくて残念だったけど、マン・レイの銀塩オリジナル・プリントはやはり、ほれぼれするほど美しかった。
その後の予定があったので、早々に退ギャラリー、m(-_-)m! 立命館大学の平和ミュージアムへ行ったのですが、タクシーが迷ったため(でもすごくいい運転手さんだった、いっぱい謝って、タクシー代おまけしてくれた、笑) 閉館時間に少しだけ遅れて到着。ちょうど電気を消したところだったのに、私に気づいてまた点けてくれた、なんて優しいんだ ! ここの人もすっごく感じがよかった。ちょっと前に、実はちょっと複雑な思いをさせられたせいでいよいよ際立ちましたわ♪
広い会場ですねぇ。さすがに見ませんでしたが、地下にも二階にも広々とした展示場があるそうです。大学、すごい・・・

ふたたび、話はかわり・・・今日は長い。
いやぁ、連休中に人の混むところにいくものではないですねぇ。電車はほとんど立ちっぱなし(神戸からだから、遠いのよ)。バスも渋滞するし、そのバスの中でも立っていたし、不便な所は歩くしかないし、歩くのはなんの抵抗もないのですが、展示を観ること自体が足を使う事なので、そのすべてがいっしょになると、いかに「足が丈夫なこと」が嬉しい私でも、まさに棒のようになりました。帰ってからお風呂に入り、ひさしぶりにやろうかな、とアロマオイルでマッサージ。
山ほどあるアロマの中から、「今日の五本」を選びだし、やったら・・・あらぁ、今朝はまったく筋肉痛なし・・・アロマの威力、凄い~。
100%無農薬純正アロマ精油です。やはり少しはお値段もはりますが、それなりの価値は十分にあり !(知識と経験と、直感で選ぶアロマ♪)
今日は、白っぽい空で、あまりお天気はよくありませんが、元気にいこうと思います。

皆様も、Good Day !




いいね! · · 宣伝する · シェア
[PR]
by afrimari | 2014-05-05 10:13