写真家 板垣真理子 の楽しい 日記 です


by afrimari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

母の写真 08月18日

また、何日かぶんをまとめて入れました。どうもサボり気味で・・・

そして、
なんだか

思いっきりプイベートな話で恐縮なんですけど

そんでもいい、って人だけ読んでね (これMixi日記からの転載しいるので、内輪ネタの中のさらに内輪ネタですが、笑)

お盆も過ぎましたが、新盆になる母の写真の修整をしました
母は、実は、日舞の舞い手でした。その写真の額が、何故だか水に濡れたみたいになって、こめかみから足にまでかけてじっとり濡れたみたいになってしまってました。生前から、母はそれを気にして嫌がっていて。

直してあげようかな、と思いつつ、実家にかかっている額でけっこう重たいし、のびのびになっていた。

今朝、ふと思いついて、スキャンして、どうにも苦手なフォトショップを立ち上げ・・・

おうっ、綺麗に修正できた。色目も補正して。
「できたよぉっ !」
こんなふうに修正する日が来るなんてね。

生きているうちにやってあげればよかったな、
なんてこともいろいろありますよねぇ

なんとなく、東北の方たちの、家族記念写真の修整やら、そういうのも思い出した。最近、写真の中でもっとも大切なもののひとつは家族写真かな、と思うようになった。胸の迫り方が格別だもん。

そして、なんというか、またどうにもプライベートで、書くのもなんだかなんですが。
今日は父が自ら希望して、施設に行くことにし、入る日。
ものすごく高齢だけど、元気で頭しゃんとしていて、へたするとこちらよりしっかりしている。だから入ってもある意味安心ではあるのですが。

今日は、その父へのプレゼントで、母の、きれいになった写真をもっていこうと思う。

いやぁ、思いっきり個人的な話題でした。
なんかねぇ、でもたまにはこういうのも良いでしょう、ね?

お盆だったし。唯一、今年のお盆の記憶かな。
[PR]
by afrimari | 2011-08-18 10:56